SPA直入について

大分県大分市南西、久住の自然に囲まれた直入町に位置するSPA直入は、標高460m、1周1,430mの反時計回り、高低差21,2m、9つのコーナーで構成されるロードコースです。
近くには炭酸含有量日本一の長湯温泉が有り、これがSPA(温泉)の名称由来となっています。
また、ベルギーが誇る世界屈指のサーキット スパ・フランコルシャンにあやかりたいという願いも込めて命名されました。

付帯施設

コントロールタワー
全自動計時システム・コース監視無線システム・監視カメラシステム
ピット / 屋上観覧席
全21ピット、100Vコンセント・エアージョイントあり
事務所 / 講習室 / 医務室
車検場
休憩&ドリンクコーナー
※食事他、ミーティング会場として使用可
ガソリンスタンド
※無鉛ハイオク・レギュラー
ガレージ
※レンタルガレージ申込受付中(2輪のみ)
第2パドック
※ジムカーナ、集会、ガレージセール、フリーマケット等で利用可